お金を一時的にもらう為にした3つのこと

つい先月の話になってしまいますが、私は給料が月末締めの15日払いの為15日前がかなり金欠になってしまいます。そして、先月も残りが1000円で10日を迎えてしまいました。残り5日を1000円で過ごすこと自体はご飯などは買いだめしてあるので大丈夫だと思っていたのですが、そんな時に大事件が起きました。

いきなり、年下の女の子にご飯に誘われてしまい、断ろうと思ったのですが、自分が気になっている子が来るというらしいのでお金はないですがOKを出してしまいました。ですが、その日はまさかの5000円のホテルでのビュッフェに行くということでお金が全く足りないのです。
そして、ここから私は5000円をどうにかする為に奔走しました。

まずは、お金を作る方法を複数考えました。一つは物を売りに行くということで、漫画を売りに行きました。ということで自宅にあった漫画を持って行ったのですが、有名な漫画以外は10円もしなかったりした為、2000円ほどしか稼ぐことができませんでした。

そして、次にお金を作る方法で考えたのは、これはかなりおお勧めしませんが、ギャンブルで増やすです。ちなみに私はパチスロに行きAタイプというもっとも普通で一回当たればまとまった金額が手に入るのを選んだのですが、結果はじめに持っていた1000円と漫画を売って手に入れた2000円を失うはめに。

そして、所持金が0になってしまった私は最後の手段に出ました。
皆さん、どうしてもお金がなくて必要なときは友人に頼み込んでお金を借りるのも一つの手ですよ。

やっぱり欲望の勝ったとき、普通に暮らせば大丈夫なのだが・・・

普通に生活していると、案外 お金に困らないものである。

確かに、私も低収入ですが、最低限生活できる範囲であるし、生活保護の経験もあることから、最低の給料で人間案外生活できるものである。

なので、のっぴきならぬ事態に陥り、お金をどうしても必要とする。そんな場面に遭遇しない限り、お金を必要以上に必要としないのが 以外や普通の生活だと思う。

これでは援助交際する子供と同じである。

援助交際する子供も やはり 欲望の渦巻く中でお金を使いまくっているから、そう言う交際をする羽目になるケースが多い気がする。
金銭感覚のしっかりした子は 子供とは言え 援助交際まではしない。

これは、大人にも言えることだと思う。

カッコつけてお酒を飲みたくなった。女が急に欲しくなった。どうしても買いたい衝動に駆られる。こんな欲望、もしかすると皆さん経験があるのかも知れない、しかし この欲望に負けて、収入以上のお金を使ってしまっては何処からか借りてくるしかない。

結局は 欲望に負けるのである。
この欲望に負けない、現実を見る目がありさえすれば、大丈夫ではないでしょうか?

僕は、現実を見て 無理をしない。ただ これだけを実践しているので無借金状態です。

ある程度の収入があると現実は見えにくくなるものです。しかし、だからこそ、しっかりとした現実の認識をしておく努力が必要なのです。

ショッピングサイトを見ている時にお金が欲しくなります

今すぐお金が欲しいと思う時は、インターネットで洋服やバッグなどを物色している時です。
このコート素敵だなぁ、このバッグがあったらもっとオシャレになれるかもなどと思い、すぐに欲しくなってしまいます。
クレジットカードで分割払いにして購入するか、それともお金が貯まるまで我慢するか、よく考えるようにしています。
ほとんどの場合、翌日には「もう少し待てば、値段が下がるかもしれないな…」と、買うのを諦めるか、先延ばしにしています。
数ヵ月後、欲しかった物がまだあるか確認してみると、ほとんどは売り切れてしまっています。

今まででの衝動買いで一番高額な物は、オメガの腕時計です。
クレジットカード会社から送られてくるカタログに載っていた腕時計で、10万円以上していましたが、分割払いを利用してすぐに注文しました。
この腕時計を買ったのは今から10年以上前ですが、今でもちゃんと動き続けているので、いい買い物をしたなと思っています。

http://xn--n8jlr3ah1787brt2b4tzd.com/
(今すぐお金欲しい時はネットで契約完結・即日借入可能なこのローン)

その日、その時にしか手に入らないから今すぐお金が欲しい!

今はもうやっていないのですが、昔オークションで買い物をしていた時は緊急にお金が必要という事がよくありました。
勿論予算内で考えるのですが、オークションというのは落札までの表示値段は全くアテになりません。
元々の予算ギリギリの値段で表示されているような物には、まず手を出さないのが常識です。

とはいえ、競り合いになってしまうとどうにもならないのがオークション。
手持ちが20000円、開始価格が5000円からスタートしているのに、最終的な落札金額がなんと30000円。
開始価格の10倍程度までは、それほど珍しい事ではありません。
欲しいと思うと熱くなる人間には、そもそも向いていない買い物です。

そういう時は、大抵親に借りました。
買える範囲をちょっと広げて、次回給料日にすぐに返済できるラインまでとして買い物していましたね。
しかし、実際に届く商品が微妙だったりすることもあったので、時が経つにつれてオークション自体を止めてしまいました。

ただ、この考え方が直るまではかなりお金に苦労しました。
まだ振り込まれてもいない給料をアテにするのは、予定外の出費が計算外になります。
結果、お金の使い方を見直すまで貯金が全然貯まりませんでした。

やはり、できるだけお金は手元にある分で考えていかなければいけませんね。

今すぐお金が欲しいときに便利な即日可能なカードローン

お金は寂しがり屋という言葉は本当ですね

祖父が昔、「お金は寂しがり屋だ」と言っていました。
これはどういうことかというと、お金はあるところにどんどん集まっていくということです。
その反面、貧乏人の手はやってきたとしても、すぐに支払いでなくなってしまいます。

私もここ半年くらい、収入が下がったせいでお金にとても困っているので、これを切実に感じています。
お給料が入って来ても、毎月の家賃や光熱費に水道代、インターネットのプロバイダ料金、支払えなかったので分割でお願いしている前年度の住民税などを払うと、手元にはまったく残りません。
次のお給料日までには、すっかり無くなってしまっているのです。

お金がなくてなくて仕方ないので、親に少し借金をしてしまっています。
出来れば金融業者に借りるのは避けたいですが、親にこれ以上無理も言えないので、本当に悩みます。
生活費でお金が足りない状態なので、借りると余計に苦しくなるのは目に見えているんですよね。
でももっと安いところに引っ越すお金すらないです。

http://xn--n9jtdg1tza2a3427ctec.net/・・・ネットで借り入れ可能なおススメのローンを紹介します。
ネットでお金を借りないといけないかな、とも思ってます。

主婦は働かないのでお金に不自由をします

主婦、つまりは無職ですので自分が自由にできるお金は限られています。

会社員時代も男性と女性で給料に差があったので不自由を感じていました。

新卒採用の会社にて男性は月給20万円で女性は16万円でした。安くお金を借りても返済に苦しいくらいの金額しか貰ってません。
安くお金を借りる~低金利なカードローンはこれだね

女性は残業が免除されますが男性からも女性からも不満がでそうな差別でした。

会社員は働いて得たお金全てを自分の自由にできますが、主婦ですと自分でお金を得る事ができないので贅沢品を購入し辛いですし、家族のためにもお金を使わなければならないので、旦那が低収入の家庭の主婦は不便極まりないはずです。

主婦兼会社員、という妻もいそうですが共働きですときっと裕福なはずです。

主婦であってもアルバイトやパートをして自分が自由にできるお金を手に入れたいものです。

女性なためにお金を得したと思う点は、女性は周囲が助けてくれやすい環境にあるので、自然と周囲がおごってくれたりするので得をする傾向にあります。

女性、というだけで男性が自然とおごってくれます。

人がお金を借りる理由について

みなさんもこれまでに誰かからお金を借りた事があるという人も多いと思います。
では、なぜ人はお金を借りるのかというとそれはお金を借りてしまえばとりあえずその場は収まるからだと私は思います。

だから人は絶対に返済不可能な状態に陥っても次から次へと消費者金融からお金を借りてその場をしのごうとします。
それは借金をしていない人からすれば実に変な光景に見えると思います。

ですが、人というのはお金がない事で窮地に追い込まれるとどこからかお金を借りようとするものです。
たとえそれが根本的な解決策になっていないとしてもです。

それは何も借金に限った事ではないです。たとえば、太っている人がダイエットをやろうと思うとします。
でも、その人は意思が弱いのですぐにダイエットは明日からしようと思うようになります。

これがまさに人が借金を繰り返すのと似ています。要するに事態の根本的解決を先送りしたがる
結果借金をしてしまうのです。それはそうするのが簡単だからです。